インスタグラムのショップ機能、楽天市場などのモール型ECは除外に

こんにちは、広島でITコーディネータをしている福田哲史です。
今日から4月の新年度がスタートしましたね。
広島は春らしい陽気で、気持ちの良い新年度を迎えることができています。

そんな中、今日のブログはインスタグラムのショップ機能について。
つい先日までは、インスタグラムの投稿内に、商品タグというのをつけることで、投稿画面から商品タグを通じて、楽天市場内の商品販売ページにリンクできていたのですが、一昨日くらいから急にできなくなってしまったんです。
そこで本日、インスタグラムに問い合わせを出してみたところ…
なんと、楽天市場・ヤフーショッピング・アマゾンなどのモール型EC(独自ドメインで運用できていないショップ)はインスタグラムのショップ機能を使うことができなくなったというのです。
これは本当にショックな話です。
当店が運用しているインスタページは約2年前から運用を開始し、今では3,000を超えるフォロワーさんにみてもらえるようになりました。フォロワーさんに新商品やセールアイテムをインスタで紹介し、そこからダイレクトに楽天市場内の商品ページにリンクしていただくことができていたのですが、これが急に使えなくなってしまったのです。
インスタグラムも独自のECモールでも立ち上げるつもりなのでしょうか?
あまりにも突然の出来事でしたので、正直困惑しております。

しかし、できなくなってしまったものをいつまでも引きずっても仕方ありませんので、早速インスタグラムのプロフィールページの見直しやインスタバイオの活用なども考えていたところです。
インスタバイオを使うことで、インスタグラムのプロフィールページから複数リンクを貼ることができるようにはなりますが、ウチの場合は楽天市場へのリンクのみで充分です。なので、結局インスタバイオの活用はボツに。
そして、ただプロフィール編集を少しおこなっただけ。

やはり無料で使えるサービスは、突然見切られてしまうことがあるのでいけませんね。
いい勉強になりました。

まだまだインスタグラムは使わせていただきますが、そろそろ別の方法でのショップ集客にも取り組まなければなりませんね。
今日からちょうど新年度ですので、本年度はインスタに頼らないショップ集客を模索していきます!

関連のブログ

TOP
TOP